rss twitter fb hatena gplus

*

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2第4話 光と影

165_gameofthrones_s2
キャトリンを訪ねたベイリッシュ公は、2人の娘とジェイミー・ラニスターの交換を提案する。水も食料もなく途方に暮れるデナーリス一行は、13人の商人が統治するクァースへ向かう。王座を狙うバラシオン家のレンリーとスタニスは互いに宣戦布告。

オープニングの映像に変化がありました。
最後の部分は位置的にデナーリスがいる辺り。あれはクァースの街ですね。
“ドラゴンの母”の噂を聞きつけたクァースの13人組に迎えられるデナーリス一行。
13人の商人が統治している街ということで、ドラゴンに興味津々。
絶滅したとされるドラゴン。ヘタしたら奪われかねない。
13人組のリーダー格、香辛料の商人は油断ならなそう。
13人組の中の1人ザロ・ゾアン・ダクソスはデナーリス一行に好意的。でも商人だからなぁ、なにか企んでそうだ。
スマイ発動ってのは、デナーリス一行がなにかしでかしたらダクソスが全責任を負うということなのかな。デナーリスらの保証人ってことか。
なにはともあれ、途方に暮れていたデナーリス一行にとっては助かった。
このクァースが鉄の玉座を狙う拠点になっていくのかしら。

ロブ・スタークはスタッフォード・ラニスターの軍に奇襲をかけてまたも快勝。
ラニスターは何千人もの兵を失った。
ロブは鉄の玉座に座るつもりはなく、ジョフリーを倒した後の展望はない。
怪我した敵の兵士の世話をする姿を見ると、甘ちゃんすぎて足もとすくわれそうな気がする。大事な局面で厳しい決断を下せるのだろうか。

ジョフリーはサンサを辱めて鬱憤を晴らしている。
そんな甥に諫言するティリオン。誰かがちゃんとしつけないとね。
サンサはいまいち何を考えているのかわからんのだけど、忠実を装っているだけなのかな。
ティリオンからプレゼントされた娼婦。
ベルトやごっつい棍棒でケツを叩かせて叫び声をあげる娼婦を、ジョフリーは楽しそうに見ている。歪みすぎだろこのどら息子。
女に興味を持たせて気をそらせるつもりだったんだろうけど、ティリオンが思っている以上にジョフリーはヤバい。早く気がついて!
サーセイの冷酷な部分だけ受け継いでいる感じかしら。

なんでベイリッシュ公はレンリーの元を訪れたのかと思ったら、キャトリンがレンリーのところにいたからか。
情報通のベイリッシュ公はレンリーの男色についても知っているご様子。
「あいにく愛を求めに来たわけではない」って言ったのは嫌味だよね。
ティリオンの命を受けてベイリッシュ公はキャトリンに会いに来た。
目的はジェイミー・ラニスターの救出。ということで、キャトリンの娘とジェイミーの交換を提案してきた。
ロブに提案しても却下される。だから母親に提案しにきたと。
サンサとアリアは王都で暮らしている? 平気で嘘つくんじゃないよ小指!
ティリオンからの親愛の証。おそらく夫エダード・スタークの首でしょう。
こんな形で再会とはね・・・。
しかしこの人質交換の提案。キャトリンが承諾したとして、どうやって進めていくのかな。ロブに内緒でこっそりジェイミーを連れ出す?それとも母がロブを説得する?
でも王都にアリアはいない。
サンサにしてもサーセイがすんなり渡すとは思えない。
ティリオンは何を考えているのか。

アリアとジェンドリーらはハレンの巨城に連行されてしまった。
山(マウンテン)ことグレガー・クレゲインはかっこいいな。
みんなが寝ている中、アリアは憎むべき、殺すべき連中の名前を呟いている。サーセイ、ジョフリー、イリーノ・ペイン、ハウンド、マウンテン・・・。
ペインてのはネッドの首を落とした執行人ですね。
そして“王の手”タイウィン・ラニスターが久しぶりに登場。この人渋くて好きだわ。
すぐにアリアを女だと見破った。そしてタイウィンの酌取りに。
でもまだスターク家のアリアとはバレていない。
タイウィンの息子ジェイミーを救出するため、サーセイらが必死になってアリアを探しているのに、実はタイウィンの目の前にいる(笑)。
タイウィンがいるということは、ロブ・スタークもそう遠くないところにいるのかな。

ティリオンの従兄弟ランセル。
サーセイとの関係をジョフリーに話したらどうなるか。ランセルは殺されるでしょうね。
ティリオンが他言しない条件は、サーセイの動向を報告すること。
これは良い駒を手に入れた。
ティリオンは着々と足場を固めていますね。

レンリーとスタニスの対面。
紅の女祭司ことメリサンドルは鮮やかな赤い衣装で素敵。
敵は同じだし兄弟なんだし、一緒に戦えばいいのにねぇ。
「昔は愛していた」ってレンリーが言うとなんだか違う意味にもとれちゃうんだけど、ここは兄弟としての愛って意味かな。
何故スタニスは強気なのか?
レンリーは10万の兵を有する。スタニスは戦ったら勝てないって前に言ってたよね。
なにか秘策があるのでしょうか。
メリサンドルのお腹の子はスタニスの子?それにしては早すぎる。
そしておぞましい何かが産まれた。
光の王(ロードオブライト)の祭司なのに、産んだのは闇の何かっぽい。
黒い煙に包まれているような謎の何か。
あれが秘策なのかしら・・・。

4話まで終わったけど、ストーリー的にはなかなか進みませんね。
メリサンドルのM字モザイク(笑)。

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記 ブルーレイ コンプリート・ボックス(初回限定生産) [Blu-ray]

ショーン・ビーン, エミリア・クラーク, キット・ハリントン, マーク・アディ, レナ・ヘディ

ワーナー・ホーム・ビデオ

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

関連記事

165_gameofthrones_s2

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2第3話 鉄の決意

キャトリンはロブ・スタークの使者としてレンリー・バラシオンのもとを訪れ...

記事を読む

165_gameofthrones_s2

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2第2話 粛清

ジョフリーの命を受けた追っ手は、北の壁へ向かうナイツウォッチの新兵一行...

記事を読む

165_gameofthrones_s2

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2第1話 王の乱立

スターチャンネルでいよいよゲームオブスローンズのシーズン2が放送スター...

記事を読む

032_gameofthrones

第65回エミー賞のノミネート発表と雑感

TV界のアカデミー賞、第65回エミー賞各部門のノミネートが発表されまし...

記事を読む

新着記事

025_personofinterest

パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

記事を読む

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

記事を読む

090_supernatural_s7

スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

記事を読む

086_mentalist_s4

メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS


(管理人にのみ公開されます、メールは必須ではありません)


025_personofinterest
パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

090_supernatural_s7
スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

086_mentalist_s4
メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

156_tudors_s4
チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑