rss twitter fb hatena gplus

About

*

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2第1話 王の乱立

165_gameofthrones_s2
スターチャンネルでいよいよゲームオブスローンズのシーズン2が放送スタート。シーズン1の放送終了後から3ヶ月しか経ってないのにもう放送です。あら嬉しい。
アメリカではシーズン3の放送が終了し、今年もまたエミー賞に作品賞、助演男優賞、助演女優賞などでノミネート。既にシーズン4の製作も決定しています。
エミリア・クラークは助演女優賞ノミネート?
主演の一人だと思っていたけど。まだ今の段階ではってことかな。
未だターガリエン家は蚊帳の外だもんね。

ゲームオブスローンズは小説「氷と炎の歌」シリーズを原作としたHBO制作の大人向けファンタジー大河ドラマ。当然エロスもあります。主役は1人ではなく、王座を巡る人達みなが主役のような群像劇です。
オープニングが何気に好きだ。

現時点での物語の軸は大きく分けて3つ。
・鉄の玉座を巡る争い。
・追放されたターガリエン家の話。
・北の壁から迫る人知を超えた脅威。

いずれはターガリエン家も鉄の玉座の争いに加わるのかな。
ドラゴンはどこまで成長するのかな。やっぱ最終的にはお城ぐらいの大きさになるのかしら。成長したドラゴンが王都を襲ったら一瞬で争いが終わりそうだ(笑)。

シーズン1は北部のエダード・スタークを中心に物語が進んでいきました。
最後はロブ・スタークが進軍を開始してラニスター家と激突。
遠い地にいるターガリエン家のデナーリスは、卵を孵化させてドラゴンが誕生!
ってところで終わったんだっけ。

ということでシーズン2。
ウェスタロスでは長かった夏が終わりを迎える。北部のロブ・スタークはジェイミー・ラニスターを捕虜にしたまま進軍を続ける。”王の手”の代理を任されたティリオン・ラニスターは王都入り。前王ロバートの弟スタニス・バラシオンは王位継承権を主張する。壁を超えたジョン・スノウらナイツウォッチはベンジェン・スタークの行方を追う。

ティリオン・ラニスターが王都入り。
スターク家の反乱、その引き金は若いジョフリー王の暴挙によるもの。
引き起こす事態を考えず、エダード・スターク(ネッド)を処刑をしたせいで今の混乱した状況がある。よってジェフリーの暴挙を抑制したい。
しかし”王の手”タイウィン・ラニスターはスターク家との戦で手一杯。
長男ジェイミーはスターク家の捕虜になってしまった。
ということで次男ティリオンを”王の手”の代理として送り込む。

ジョフリーの母でティリオンの姉、摂政太后サーセイにとっては好ましくない状況。
実権をティリオンに奪われないか心配のご様子。
サーセイはティリオンを信用していない。ジョフリーはティリオンの甥なのに。
なんでそんなに彼を嫌うのか。
姉だけに、ティリオンがただの小さい大人じゃないってことがわかっているのでしょうか。息子の脅威になりうると考えているのか。
混乱した王都を落ち着かせること。
そしてこれ以上、混乱を広げないためにジョフリーの暴挙を抑制すること。
それがティリオンの役目なのでしょう。
相変わらずティリオンの存在感は抜群だ。

赤い彗星。シャアか!
何の前兆なのか。ネッドの死、壁の向こう側の脅威、そしてドラゴンの復活。
ドラゴンの卵を孵化させたデナーリス・ターガリエン。
何百年も前に死に絶えたとされるドラゴンだけに、見つかったら奪われてしまう。でも今は戦う力がない。
よって危険な西や南には行けず、東の赤い荒野を進むデナーリス一行。
彼らは何故、デナーリスに付いてくるのか。
炎の中に入っていったんだよね確か。でも死ななかった。しかもドラゴンの卵まで孵化させた。それを目の当たりにした人たちがデナーリスについてきたと。
しかし皆を飢えさせる苦しい旅が続いている。
ドラゴンはまだまだ産まれたばかりで小さい。今の大きさはカラスぐらいか。
デナーリスになついている姿はとても可愛い。
このドラゴンが成長したとき。そのときこそデナーリスが鉄の玉座を奪還するときなのかな。となるとまだまだ先の話か。
相変わらず蚊帳の外の状態が続きそうだ。

北の大地ではナイツウォッチが壁を向こう側へ入った。
目的はネッドの弟ベンジェン・スタークの行方を捜し、一体なにが起きているのか調査すること。ネッドの落とし子ジョン・スノウも同行。
野人がマンス・レイダーのもとに集まって大きな軍隊を作っている?
なんか急に野人の話が出てきた。人知を超えた脅威はどうなったのかな。
ジョンは問題を起こしそうな気配。
彼はたたずまいがかっこいいね。
スターク家の落とし子であるジョン、いずれは鉄の玉座に絡んでくるのかしら。

前王ロバートの弟スタニス・バラシオンが王位継承権を主張。
実際のところ、正当な王位継承者はスタニスだよね。
スタニスはシーズン2で初登場だっけ?
確か前王が死んだとき、ネッドはスタニスを次の王に考えていたんだよね。
前王の息子ジョフリーが不義の子、ジェイミーの子だと知ってしまったから。
ロバートとサーセイの間には3人の子がいる。
ジョフリーを含めた3人とも不義の子?
娘もジョフリーの弟も黒髪じゃなかったな・・・。ジョフリーほど金髪でもなかったけど。2人はまた別の子だったりして。
スタニスは見た感じとても頼りない。
謎の女メリサンドルがスタニスを操っているのでしょうか。
光の王ってなんだよ。宗教じみた話も出てきました。
彼女は何者?スタニスの妻ではなさそうだ。
スタニスの配下が酒を飲んで死んだ件。
その前に自分で何か盛ってたから自殺なのでしょう。
毒入りの酒を女に飲ませて自分もろとも殺すつもりだったのかな。
女は毒入りとわかった上で酒をゴクゴク飲み干し、しかも死なない。なにもんなんだよこの女。何か特別な力を持っているのか。
うーむ気味の悪い女だ。

北部から進軍を続けるロブ・スターク。
捕虜のジェイミーはロブをまだ子供と思って高を括っている。
実際ちょっと頼りないのは事実だけど、父のネッドと比べるのは酷だ。
目下のところ3連勝で負けなし、ここまではよくやっている。
ラニスター家に提示した和睦の条件。
・妹たちの解放
・父の遺骨の返還
・北部の放棄

北部の放棄とは、つまりロブが王となり北部は独立国家になるということ。
それをジョフリーとサーセイは認めろと。
そんな条件は飲むはずもないし、ロブもそれはわかっている。
駆け引きにすぎない。
王都の陥落を考えるなら船が必要。
シオンの父ベイロン・グレイジョイなら200隻は持っている。
ロブの母キャトリンはグレイジョイ公に協力を求めることに反対。
かつてグレイジョイ公は反乱を起こし、それをロバートとネッドが鎮圧している。
シオンは人質としてスターク家に預けられ、ネッドが育てた。
末っ子シオン以外の息子は殺されている。つまりスターク家は息子のかたき。
果たしてネッドの息子に協力するのか、協力したとしても信用できるのか。
大事な局面で裏切られたら・・・。

前王ロバートのもう1人の弟レンリー・バラシオンも王を名乗りだした。
今回は全く出てこなかったけど、キャトリンの話では彼も鉄の玉座を狙っているのでしょう。確かシーズン1ではネッドに協力を持ちかけたよね。自分を王に推せって。
でもネッドは断った。
そのネッドの息子であるロブは、10万の軍が持つレンリーとの協力を模索している。
レンリーはどうでるか。バラシオン家では一番まともな王になりそうだけど。

サーセイは捕虜になっているジェイミーを何としても助けだしたい。
タイウィン・ラニスターの長女サーセイと長男ジェイミーは愛し合っている。
ネッドの長女サンサ・スタークは、まだジョフリーの婚約者なのかな?
和睦の後のことを考えるとサンサは返したくない。
よってジェイミーを助けるためには、ネッドの次女アリア・スタークが必要。
しかしアリアは捕まらない。
困ったサーセイはベイリッシュ公を脅してアリアを捜索させる。彼は情報網がありそうだから見つけちゃうかも。
サーセイとのやりとりは冷静な“リトルフィンガー”ベイリッシュ公らしくなかった。
キャトリンのことを言われたせい?
彼の弱点はやっぱりキャトリンなのかな。

アリア捜索のために軍まで出動させようとするサーセイ。
自分が不義の息子との噂はジョフリーの耳にも入っている。自分はロバートの子じゃないのか、ジェイミーの子なのか。
サーセイが何とかしてジェイミーを助けようとしている。そんな母の姿を見たらジョフリーが不安になるのも仕方がない。
そして次々に殺されていく子供たち。おそらくロバートの落とし子なのでしょう。
自分以外のロバートの子は全て排除する。ジョフリーは恐ろしい子供やで。
ジョフリーの魔の手は武具職人ジェンドリーにも迫ってくる。
彼はかつてネッドが会いに行ったロバートの落とし子ですね。
アリアはジェンドリーと一緒にいる。
これは思わぬところからアリアにも危機が迫りそうだ。せっかく王都を脱出したのに。
サンサはどうでもいいけど、アリアは助かって欲しい。

ということで今回は各キャラクターの紹介っぽい感じで、話はほとんど進みませんでしたね。
現在、鉄の玉座に君臨しているのは若いジョフリー・バラシオン。
前王の弟スタニスが王位継承権を主張。
前王の弟レンリーも王を名乗る。
ロブ・スタークは北部を独立させて北の王を名乗ろうとしている。
王が乱立する群雄割拠の時代になって参りました。
長い夏が終わりを向かえて冬きたる。長い冬になりそうだ。

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記 DVD コンプリート・ボックス(初回限定生産)

ショーン・ビーン, エミリア・クラーク, キット・ハリントン, マーク・アディ, レナ・ヘディ

ワーナー・ホーム・ビデオ

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

関連記事

165_gameofthrones_s2

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2第4話 光と影

キャトリンを訪ねたベイリッシュ公は、2人の娘とジェイミー・ラニスターの...

記事を読む

165_gameofthrones_s2

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2第3話 鉄の決意

キャトリンはロブ・スタークの使者としてレンリー・バラシオンのもとを訪れ...

記事を読む

165_gameofthrones_s2

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2第2話 粛清

ジョフリーの命を受けた追っ手は、北の壁へ向かうナイツウォッチの新兵一行...

記事を読む

032_gameofthrones

第65回エミー賞のノミネート発表と雑感

TV界のアカデミー賞、第65回エミー賞各部門のノミネートが発表されまし...

記事を読む

新着記事

025_personofinterest

パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

記事を読む

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

記事を読む

090_supernatural_s7

スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

記事を読む

086_mentalist_s4

メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS


(管理人にのみ公開されます、メールは必須ではありません)


025_personofinterest
パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

090_supernatural_s7
スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

086_mentalist_s4
メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

156_tudors_s4
チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑