rss twitter fb hatena gplus

About

*

ボードウォーク・エンパイア シーズン1第10話 鏡の中の自分

073_boardwalkempire_s1
弟イーライが撃たれ、ナッキーも狙われた。ロススタインとルチアーノは闇酒業界を乗っ取るつもりでいる。それをミッキードイルから聞いたナッキーは、遂に反撃にでる。ジミーは証拠不十分で釈放される。

今回はみんな怒っている、キレている、そんな回でした。

禁酒法取締役官ネルソン・ヴァン・オルデンの怒り。
ジミーの逮捕はナッキーへと繋がる足掛かり。しかし証言していた男が死んでしまった。
移送中に逃亡しようとして襲われた、だから撃った。
間抜けなセブソの失態に怒りまくるオルデン。
まぁセブソはナッキーに買収されているんだけど、それをオルデンは知らない。
上司からは最後通告、追い詰められたオルデン。
ナッキーに執着するのはわかるとして、マーガレットへの執着は何なんだろう。
一方的な想い?
バーで偶然ルーシー・ダージンガーに会うと、そのまま男女の関係に。
ナッキーの愛人だったルーシーはいつのまにか別れてた?
見逃した8話で別れたのかな。
相変わらずルーシーは脱ぎっぷりがいい。たわわなパイを揺らしてオルデンとヤリまくりですよ。モザイクもかかってましたね。
エロいわーこの女。
オルデンはルーシーをナッキー逮捕への足掛かりにするつもりなのでしょう。
愛人だったからナッキーの黒い部分もいろいろ知ってそうだ。
ただしルーシーは頭が良くないので、間違った情報を掴まされる危険もあるけどね。

マーガレットの怒りと不安。
ナッキーが狙われたことにより、ハローが護衛がついた。
ハローは顔半分に怪我を負っている。その傷を見た子供が泣きだしてしまう。マーガレットも気味悪がっている。
絵本に目もくれず、ジーッとハローを見ている子供が可愛い。子供って容赦なくジーッと見るんだよね。
オルデンがマーガレットに会いにくる。
ナッキーは犯罪者、こんな生活は君に相応しくない、俺が救ってやる、救済する。と訴えるオルデン。
捜査を名目に家に上がってきて手を握ってくる。そんなオルデンに毅然とした態度で対応する。
婦人参政権が認められた。
ナッキーの頼みで女性有権者同盟の昼食会でのスピーチをするマーガレット。
新しい市長にはベイダーが相応しいと話し大成功。ナッキーも喜んでいる。
でもマーガレットはどこか嬉しそうではない。
本心は違う。ベイダーが市長に相応しいなんて思っていない。でもナッキーのためにスピーチした。
これでいいのか? 女性参政権が認められたのに自分の意見を言っていない。そんな思いもあるのでしょう。

ニューヨークのロススタイン、ルチアーノの怒り。
ナッキー襲撃に失敗し、関係ない観光客に弾が当たった。手の内も知られてしまった。
期待外れのダレッシオ兄弟とミッキー・ドイルに対して、ロススタインとルチアーノは怒り心頭。ロススタインは金で謝罪しろと迫る。

ナッキー・トンプソンの怒り。
集金人の襲撃、カジノ襲撃、弟イーライが撃たれ、今度はナッキー自身が街中で狙われた。犯人はフィラデルフィアのダッレッシオ兄弟とミッキー・ドイル。
その黒幕はロススタインとルチアーノ。
ナッキーのもとにミッキー・ドイルが謝罪にくる。
金で謝罪しろと言われて愛想がつきたのか、ロススタインの狙い、ダレッシオ兄弟のことなど全てを話す。
しかし調子のいい男だなコイツは。本当はまだロススタインと繋がっているんじゃないかと疑いたくなる。
ロススタインが闇酒業界を乗っ取ろうとしている。それを知ったナッキーは遂に動く。
チョーキー・ホワイトに話し、ロススタインとチョキーの取引が成立した、ナッキーを裏切ったと思わせて、罠にかけることにする。

酒の密造人チョーキー・ホワイトの怒り。
ナッキーの作戦を実行し、ロススタインの手下マイヤー・ランスキー(チョキーにはマイケル・ルイスと名乗っていた男)と取引を成立させる。
しかしマイヤーと一緒に来ていた男がパッカードの話をしてしまう。
ポロっと口をこぼしたこの男は誰だっけ?ダレッシオ兄弟の1人だよね。
ロススタインと話していたときも、空気よまずに野球の八百長のことをポロっと言っちゃったよね。
ここが何気に複線になっていたのかな。
チョーキーは見逃さなかった。
何故、パッカードに乗っていることを知っているのか。
運転手を殺した犯人だと気が付いたチョキーはキレてしまう。もはや罠をかける話など関係ない。チョーキーの2丁拳銃かっこいいわー。
3人捕まったけど、1人はロススタインの手下マイヤー。この男は助かった。
ジミーが撃ち殺した男、チョキーが絞め殺した男。これら2人はダレッシオ兄弟のうちの2人かな?少なくとも1人はそうだよね。
このことはマイヤーによってロススタインに伝えられるのでしょう。
それを聞いたロススタインとルチアーノはどうでるのか。ダレッシオ兄弟の生き残りはどうでるのか。

ジミーの怒り。
証言していた男の死により、ジミーは証拠不十分で釈放される。
前から疑っていた内縁の妻アンジェラと写真屋の主人の関係。
ママとキスしていたと言って指さしたのは、写真屋の夫婦の写真。
2人写っている写真てところがミソだね。
ママとキスしていたのは写真屋の夫人の方なんだよね・・・。
浮気を確信したジミーは写真屋の主人をボコボコに。助骨5本、鼻と顎を骨折。
キレたジミーを見て、もはや昔の彼ではないと悟ったアンジェラ。
写真屋の夫人と一緒にパリに逃げる?
パリなら同性愛者でも受け入れられるってことか。

シカゴのトーリオの怒り。
真面目に打ち合わせをしているのにふざけるアル・カポネ。
トーリオをアルにキレてしまう。
ユダヤ教の成人の儀式で、13歳の男の子が大人の仲間入りをする姿を見たアル。
彼はこの儀式を見て何を思ったのか。
大人にならねばと思ったのか、いつになくかしこまってトーリオに謝罪するアル。
今後は大人になったアルカポネが見れるのかな。
アルカポネはなんか憎めないキャラだ。

シーズン1は残り2話。
ロススタイン、ルチアーノとの抗争はどんどん激化しています。
ルーシーに接近したオルデンも気になるところですね。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

関連記事

073_boardwalkempire_s1

ボードウォーク・エンパイア シーズン1第12話 平常への復帰

シーズン1もいよいよ最終話。 アトランティック・シティでは市長選の投票...

記事を読む

073_boardwalkempire_s1

ボードウォーク・エンパイア シーズン1第11話 パリスグリーン

ジミーは提督が死に掛けていること母から聞いて会いに行く。禁酒法取締役官...

記事を読む

073_boardwalkempire_s1

ボードウォーク・エンパイア シーズン1第9話 凶弾

イマジカBSのシーズン1一挙放送を週1で視聴していたのですが、8話が録...

記事を読む

073_boardwalkempire_s1

ボードウォーク・エンパイア シーズン1第7話 ホーム

ナッキーの父親が自宅で怪我をしたので、弟のイーライが引き取ることになる...

記事を読む

新着記事

025_personofinterest

パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

記事を読む

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

記事を読む

090_supernatural_s7

スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

記事を読む

086_mentalist_s4

メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS


(管理人にのみ公開されます、メールは必須ではありません)


025_personofinterest
パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

090_supernatural_s7
スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

086_mentalist_s4
メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

156_tudors_s4
チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑