rss twitter fb hatena gplus

About

*

THE TUDORS チューダーズ 背徳の王冠シーズン2 第10話 白鳥の首

059_tudors_s2
1536年5月18日、処刑を前にして神に祈るアン王妃、クランマー大司祭に最後の告解をする。アンは神に誓って潔白だと話す。姦通などしていない、兄も無実だと。
クランマーは王とアンの結婚は無効と宣告したこと、娘エリザベスは庶子と決定したことを伝える。

ヘンリー8世は帝国との同盟を進めている。
キャサリンの娘メアリーのもとに帝国の大使が訪れる。大使はメアリーが正式な王位継承者になることを話す。
アン・ブーリンは身だしなみを整えて処刑台に向かう準備、ジェーン・シーモアは着飾ってヘンリーを迎える準備をしている。
アンが指名した処刑人の到着が遅れているため、処刑は正午に延期される。
しかし正午になっても処刑人はこない。
なかなか処刑が終わらないことにヘンリーは苛立ちを隠せない。クロムウェルに八つ当たりをするが、結局、明朝9時に延期を決定する。

ヘンリーはシーモア家を訪ねる。明日にはジェーンとの婚約を発表する。ジェーンはメアリーを王位継承者にすることをヘンリーに頼む。
チャールズはアンの父トマス・ブーリンに釈放を告げる。全役職の罷免、地位と特権も失う。

1536年5月19日、準備が整ったアンは処刑台へ向かう。処刑場には、詩人ワイアット、チャールズとその子供、クランマーも来ている。クロムウェルは教会で祈っている。
処刑台に上ったアンは、陛下は素晴らしい方だった、私は死を受け入れる。陛下のため、私のために祈ってくださいと話す。
皆が膝をついて祈るなか、アンは斬首に処される。
ヘンリーは嬉しそうに白鳥の料理を貪っている。


シーズン2最終話を迎えました。
2羽の白鳥が何度も出てきました、あれはヘンリーとアンを現していたのでしょうか。
最後にそのうちの1匹を調理して荒々しく貪るヘンリー。
アンの処刑の後のシーンだったので、てっきり王に報告するためにアンの首を持ってきたのかと思いました。実際は調理された白鳥だったのですが、ある意味あれはアンの首とも言えます。最後の料理を貪る場面は狂気(狂喜?)すら感じました。

何度も死刑が延期されるのはちょっと可哀想でした。そんな経験は勿論ないのだけれど相当こたえそう。もしかしたら・・・なんて淡い希望を持っちゃいそうだ。
ヘンリーの演技も素晴らしいですが、アンも良かったですね。
アン役の女優さんナタリー・ドーマー(Natalie Dormer)は肉感的ですっごい好きです。Silk 王室弁護士マーサ・コステロやゲームオブスローンズにも出演しています。
ゲームオブ~のシーズン1には出てきてなかったかな。シーズン2か3で出てくるのかしら。
死に赴く準備をするアン、王を迎える準備で着飾るジェーン。
交互に何度も映すあのシーンは、捨てられた2番目の王妃と新しい王妃、堕ちていくブーリン家と台頭するシーモア家の対比として印象的でした。

シーズン1はチョメチョメムフフなシーン満載だったけど、シーズン2はめっきり減って最後の方は全然なかったですね、ですがそんなもの必要ないくらいドラマに引き込まれました。
シーズン1は正直、退屈だった。続けて見るか迷ったけど見てよかった。シーズン2で一気に面白くなった印象です。
モアの処刑後、少しずつ陰りが出てくるアンとヘンリーの関係、徐々に堕ちていくブーリン家の流れも良かったと思います。
シーズン2は飽きることなく見ることができました。面白かった。歴史ものが好きな方は見ておきましょう。シーズン3も楽しみです。

そういえばサフォーク公チャールズ・ブランドンを演じるヘンリー・カヴィル。
新たなるスーパーマンの映画「マン・オブ・スティール」の主役クラーク・ケントに大抜擢されています。ダークナイトのクリストファーノーラン製作ということで話題のこの映画、日本公開は2013年8月30日。
予告を見るとワクワクゾクゾクしていきます。

チューダーズ <ヘンリー8世 背徳の王冠> DVD-BOXⅡ

ジョナサン・リース・マイヤーズ, ナタリー・ドマー, マリア・ドイル・ケネディ, サム・ニール, ジェレミー・ノーサム

ポニーキャニオン

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

関連記事

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第4話 暗転

北部の巡幸を続ける英国王ヘンリー8世の一行は、ヨークシャーのポンテフラ...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第3話 密会

キャサリン妃は英国王ヘンリー8世の不在を見計らってカルペパーとの密会を...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第2話 誘惑の香り

英国王ヘンリー8世に愛されて毎日が幸せそうなキャサリン王妃。そんな王妃...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第1話 恵みの雨

イマジカBSで放送中のチューダーズ、いよいよ最終シーズンに突入。 英国...

記事を読む

新着記事

025_personofinterest

パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

記事を読む

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

記事を読む

090_supernatural_s7

スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

記事を読む

086_mentalist_s4

メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS


(管理人にのみ公開されます、メールは必須ではありません)


025_personofinterest
パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

090_supernatural_s7
スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

086_mentalist_s4
メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

156_tudors_s4
チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑