rss twitter fb hatena gplus

About

*

FALLING SKIES フォーリングスカイズ シーズン2 第7話 交渉

fallingskies_s2
ベンはカレンを連れて反乱派の赤いスキッターを探していた。そこに以前、トムと宇宙船で話した地位の高そうなひょろ長いエイリアンが現れる。ベンが反乱派と繋がっていることを報告するカレン。ベンはやっと騙されていたことに気が付いた。

ベンはまたハーネスを取り付けられそうになる。しかし、すぐにベンの後を追ってきていたトムら第2連隊が襲撃。戦闘中にカレンに逃げられるが、ひょろ長いエイリアンを捕らえることに成功する。

病院では出発する準備に追われている。トム達が戻ってきたらすぐにでも出発するつもりでいる。グラス女医とルーデス、マットは医療品を取りに地下へ。
そこにトム達が捕獲したエイリアンを連れて戻ってくる。とりあえず、ひょろ長いエイリアンは閉鎖病棟に監禁する。

エイリアンが病院を包囲して攻めてきたが、突然、攻撃が止む。
カレンは主人(ひょろ長いエイリアン)を解放すれば自由にすると言う。トムは撤退したら解放すると返答してお互い譲らない。

グラス女医らは倒れているジャミールを発見する。一体なにがあったのか、瀕死の重傷を負っている。マットが扉に手をかけるとジャミールは絶対に開けては駄目だと叫ぶ。
そして、ジャミールの口から大きなクモのような得体の知れない生き物が何匹も這い出てきた!もはやジャミールは助からない。
グラス女医、マット、ルーデスは血液検査室に隠れて扉を閉める。
そして体の小さなマットは通気口から助けを呼びに行く。

ハルとマギーは東棟のトンネル道の出口を調査していた。硬い扉をこじ開けると大きなクモのような生き物がたくさん襲い掛かってきたので、急いで扉を閉める。
すぐにウィーヴァーとトムに報告。通気口や地下への通路を封鎖しようとする。
しかしまだグラス女医らが戻っていないため、トムらは地下へ向かう。その途中で出会ったマットから話を聞き、血液検査室へ急ぐ。

血液検査室では限界を迎えようとしていた。
部屋にあった酸素ボンベを即席の火炎放射機に仕立ててクモを焼いていると、トムらが現れて無事救出、地下への扉を閉鎖する。
外では偵察に出ていたブーンが捕まり、まるで見せしめのように撃ち殺される。

トムはひょろ長いエイリアンと対面。
まるでトムを待っていたかのようにベンを通して話し出す。
のぞみは平和、資源をめぐって人々は殺し合い、君らの星は救いようのない状況。任務が完了したら出て行くと話す。人類を殺すつもりならとっくに絶滅させている。
人間は感情的で弱いと言うとベンが突然苦しんで倒れる。自分の力を見せ付けるエイリアン、自分を解放しろと言う。トムは我を失ってエイリアンを撃ってしまう。

ヤツが自らベンを追っていたのは、よほど切羽詰っている。反乱派のリーダーである赤い目のスキッターの方が人間よりもよっぽど脅威なのでは? 反乱は本当なのかもしれないと考えるウィーヴァーとトム。
カレンを呼んで瀕死のエイリアン(主人)を見せると叫び声をあげて取り乱す。
大量のプラスチック爆弾を見せて、無事に避難できたら解放する、急げば主人を助けられる、とカレンと交渉。第2連隊は無事に脱出する。

ベンはトムに別れを告げる。ベンの存在は皆に迷惑がかかるのでトムは止められない。ベンは第2連隊を出て行った。
チャールストンまであと800キロ。第2連隊は先を急ぐ。


大きなクモのような新しいエイリアンが出てきました。
地位が高そうなひょろ長いエイリアン(ポープはサカナ野郎と呼んでいる)、スキッター、ハーネス、ロボットのメックス、そして今回の大きいクモのような生き物。段々エイリアンの種類が増えてきました。
今回のでかいクモみたいなエイリアンは気持ち悪いですね。夢に出てきそうで怖い。
ジャミールの口から出てきたところは衝撃的でグロかった。
ジャミールは悲惨な最期でしたね。
そういえばルーデスはグラス女医の娘だと勝手に思い込んでいましたが違うんですね。

解放する場面はなかったけど、あの地位の高そうなエイリアンは脱出後に解放したのかな。そして彼らの医療技術で助かったのでしょう。
簡単に拘束していた鎖も引きちぎったし、逃げようと思えば逃げられたはずなのにずっと黙って拘束されていたのは、トムと話をするためだったのでしょうか。
それにしても銃を1発撃たれて瀕死の状態とか、ボスキャラっぽいくせに弱すぎじゃねこのエイリアン(笑)。それといい加減名前をつけて欲しい。
“任務”って言ってましたね、それが何なのかは答えなかったけど。目的は平和とか言っていたけど、本当にそうなら拍子抜けだわ。でもスピルバーグならやりかねない・・・。

ベンは反乱派のリーダーと繋がっていることがバレたので、今後もエイリアンに狙われる危険性がある。それは第2連隊を危険に晒すことでもある。そして今回のエイリアンの襲撃はベンに責任がある。ウィーヴァーからもベンをもう守れないと言われる。
第2連隊が出ていこうとするベン。それを止めたいけど止められないトム。ベンはまだ15歳なのに・・・。いずれは再会するのでしょうが、哀しい別れでしたね。
ベンは自分と同じような立場のトゲ付き人間を集めて、何かしようとしているのかしら。

今回の序盤のエイリアンとの戦闘シーンは良かった。
家族愛とかいらないから、こういった場面をもっと増やして欲しいナー。

フォーリング スカイズ<セカンド・シーズン> DVDコンプリート・ボックス (5枚組)

ノア・ワイリー, ムーン・ブラッドグッド, ウィル・パットン, ドリュー・ロイ, マクシム・ナイト

ワーナー・ホーム・ビデオ

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

関連記事

097_fallingskies_s2

フォーリングスカイズ シーズン2第10話 突撃

相変わらず無駄にグダグダしていた印象しかないフォーリングスカイズですが...

記事を読む

097_fallingskies_s2

フォーリングスカイズ シーズン2第9話 理想郷

遂にチャールストンに辿り着いたマサチューセッツ第2連隊。人々は建設中の...

記事を読む

fallingskies_s2

フォーリングスカイズ シーズン2 第8話 死の行進

マサチューセッツ第2連隊はチャールストンまで後500キロのところまで迫...

記事を読む

fallingskies_s2

FALLING SKIES フォーリングスカイズ シーズン2 第6話 生還

ミーティング中、隊長のウィーヴァーが突然倒れた。グラス医師によると以前...

記事を読む

新着記事

025_personofinterest

パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

記事を読む

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

記事を読む

090_supernatural_s7

スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

記事を読む

086_mentalist_s4

メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

記事を読む

156_tudors_s4

チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS


(管理人にのみ公開されます、メールは必須ではありません)


025_personofinterest
パーソン・オブ・インタレスト シーズン2第17話 前触れ

マシンから3日も連絡がなく不審に思っていた矢先、一度に6人の対象者が告...

マジックシティ シーズン1第4話 野望の代償

マイク・ストラウスの葬儀中に検察が遺体を奪っていってしまったため、アイ...

090_supernatural_s7
スーパーナチュラル シーズン7第18話 日本から来た呪いの酒

地ビール会社の社長ジム・マッキャナンの息子が相次いで殺された。この怪死...

086_mentalist_s4
メンタリスト シーズン4第11話 いつも赤に賭けろ

殺人予告を受けた離婚弁護士オルトン・クリークがサンフランシスコにCBI...

156_tudors_s4
チューダーズ背徳の王冠 シーズン4第5話 散りゆく花

キャサリン妃の結婚前の自堕落な生活を告発する匿名の手紙が届く。英国王ヘ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑